9月のご挨拶


9月になりました。暦の上では秋ということですが、どう考えてもまだ真夏です。コロナウイルスにも熱中症にも気を付けて生活するという、少し前であったら思いもつかないことが私たちの日常となっています。その結果、これまで普通にできていた、集まることや遅くまで頑張ることができなくなりました。制約条件がどんどん増えています。

このような条件の下で、できない理由を全面に出して活動が止まるか、できることが絞られたから『つべこべ言わずにまずはできることをやってみよう』と新しいチャレンジを始めるか、これは大きな分岐点です。

私もそうなのですが、これまでいつかはやろうと思っていたがついつい後回しにして来たことは多くあります。そしてそれらをよく考えると実は今ある制約条件とは関係なくできることばかりです。

この機会にそれらの本質的な改善に着手したいと思います。いろいろなヒントを日本カイゼンプロジェクトの皆で出し合って、この時期だからこその前進を始めましょう。

全く新しい環境での毎日ですので皆様ご多忙だと思いますが、少しでも多くの意見交換をし、よりみなさまのお役に立てる活動をしていきたいと思っております。
今月からZoomを使ったミーティングを開催していくのもその一歩だと思っています。
お時間がある方は是非ご参加ください。今後も継続的に会員の皆様とお話しする場を設けていく予定です。